◎当ブログの概略について。
管理人が独断と偏見で選んだ利益を生み出してくれそうな商材を、
実運用して検証していきます。
現在検証中の商材は、
FX-max weekly
スーパーFXシグナル
FXデイトレード-30分ブレイクアウト法
FXブレス
の4点です。(2008/7/7現在)
このうち「30分ブレイクアウト法」につきましては、
商材通りの使い方ではなく少し使用法を変えて、
「30分ブレイクアウト法(改)」として検証しております。
詳しくは「30分ブレイクアウト法(改)1」の記事をお読みください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FBSSシグナル配信検証1

この配信サービスは、1日1回朝一番にメールが来て、
エントリーサインが出たときはエントリー値と、
その日の新規を含め、保有ポジションがあるときはストップの値段が配信されるようです。

今日は、配信初日に運よくGBP/JPYのエントリー指示が来ました。
GBP/JPYとAUD/JPYともに、最大で2ポジションまで同時に保有するらしく、
現在AUD/JPYは既に2ポジション保有済みで、
GBP/JPYは今日が1ポジション目の保有でした。
また、メール配信が既に2ポジション保有中で新規指示が来ない状況であっても、
毎日配信されるストップ値に合わせて、途中からポジションを建てて参戦するのも可能なようです。

過去のシグナル配信のバックナンバーを見ていると、
ポジションを建ててから決済するまでに、数日から長いときは2~3週間以上かかることもあるようで、
どのように検証を報告していこうか迷っています。

おそらく、新規や決済等の動きがあったとき日のみ記録を書いていくことになると思います。

またエントリーの値段は、配信メールには朝の始値で記載されているようですが、
その日のうちであればエントリーする時間帯は自由だそうです。
今日のような変動が激しい日だと、入る場所によって結果が大きく変わってきてしまいそうですね。
なので、このブログの検証ではメールの指示通りに朝の始値で建てた設定で行こうと思います。

【新規】
GBP/JPY 1ポジション目
【決済】
無し
【保有】
GBP/JPY 1ポジション目

(検証開始:2008/6/2)
スポンサーサイト

コアFX検証1PageTopスーパーFXシグナル検証12

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://fxtestblog.blog19.fc2.com/tb.php/30-b95cfff8

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
参加ランキング

FC2カウンター

参加ランキング
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。